1. home
  2. 大学院について
  3. 教育・研究環境

教育・研究環境

事業構想大学院大学

  • 校舎外観

    光と緑に包まれた開放感のある校舎は、日本を代表する建築家・北川原温氏による設計。

  • サロン

    事業構想を活発に議論するためのサロン。たくさんのアイデアを考え、人に伝え、意見を聞き、考えを深めることから、未来を拓く一歩がはじまります。

  • 図書室

    蔵書は約8000冊。書棚に並ぶのは、経済、哲学、アイデア発想、歴史、マーケティングなどの書籍や最新のビジネス誌。室内のパソコンは、蔵書検索のほか、インターネット検索、デジタルデータベースの閲覧も可能です。

  • レクチャールーム

    少人数制で密度の高い授業が行われているレクチャールーム。教員、院生、研究員が隔たりなく議論できるように、授業や研究会の人数によってレイアウトを変更しています。

  • テラス

    そよ風が吹き込む中庭や各階のテラスは、打ち合せをしたり、ディスカッションをする場所として利用されています。

  • 屋上

    開放感のある屋上は、授業の合間などに気分をリフレッシュできる空間です。夜は、東京タワーや六本木ヒルズの美しい夜景を眺めることもできます。

  • ネット環境

    学内関係者は、学内全館でLANケーブルを使わずに、無線ネットワークに接続することができます。

  • 立地・アクセス

    校舎へのアクセスは、東京メトロ表参道駅より徒歩1分と利便。感性豊かな人々が集う青山で、クリエイティビティが磨かれます。

  • 大学院生の様子

  • 大学院生の様子

  • 大学院生の様子

大学院生・教員の様子

事業構想大学院大学では年に数回、広報紙を発行しています。
大学院の様子をわかりやすくご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

2017年新緑号より