1. home
  2. カリキュラム
  3. 教員
  4. 井上 滋樹

教員

井上 滋樹
いのうえ・しげき
客員教授

アートディレクター/芸術工学博士

経歴

1963年、東京生まれ。87年、博報堂入社。同社コーポレートコミュニケーション局情報デザイン1部長、慶応義塾大学講師、マサチューセッツ工科大学(MIT)客員研究員、東京大学先端科学技術研究センター交流研究員、博報堂ユニバーサルデザイン所長、博報堂ダイバーシティデザイン所長などを経て、2017年4月より九州大学大学院 芸術工学研究院 教授。デザインとコミュニケーションによる社会課題の解決をテーマに、人間を中心としたデザイン、イノベーションのための発想法を研究している。

主な著書

『ユニバーサルサービス すべての人が響きあう社会へ』(岩波書店)
『〈ユニバーサル〉を創る!』(岩波書店)
『いい考えがやってくる!』(日本経済新聞出版社)など