1. home
  2. カリキュラム
  3. 教員
  4. 伊藤 直樹

教員

伊藤 直樹
いとう・なおき
客員教授

クリエイティブディレクター、(株)PARTY 代表取締役、京都造形芸術大学 情報デザイン学科 教授

職歴

テクノロジーとストーリーテリングの融合を追求するクリエイティブラボ「PARTY」のCEO。
これまでにナイキ、グーグル、SONY、無印良品など企業のクリエイティブディレクションを手がける。 「経験の記憶」をよりどころにした「身体性」や「体験」を伴うコミュニケーションのデザインは大きな話題を呼び、国際的にも高い評価を得ている。

2016年、Fast Company誌が選ぶ世界の「The Most Creative People in Business 1000」。

最近の作品に、成田空港第3ターミナルの空間デザインやサンスターのハミガキIoT「G・U・M PLAY」などがある。
文化庁メディア芸術祭優秀賞、グッドデザイン賞金賞、カンヌ・ライオンズ金賞など、国内外の200以上に及ぶデザイン賞・広告賞を受賞。 ニューヨークの国際デザイン・広告賞ONESHOWの国際ボードメンバー。