― 新事業で未来を創る ―

MENU CLOSE
  1. ホーム
  2. /

  3. 教育・研究
  4. /

  5. 教員
  6. /

  7. 岸波 宗洋

岸波 宗洋

岸波 宗洋

(きしなみ むねひろ)
教授

東京名古屋大阪
フィールドリサーチ構想計画新規事業事業戦略社会分析・リサーチ

略歴

青山学院大学経営学部助手、青山学院大学総合研究所研究員、青学コンサルティンググループ専務取締役、コモンズコンサルティングパートナーズ取締役社長等を歴任。スタンフォード大学との遠隔ビジネス教育における国際共同研究、ナショナルクライアントの戦略コンサルティング、業務提携等に携わる。

執筆記事

東京オリンピックで起こるサービス産業革命(月刊事業構想2014年10月号)
社会イノベーションは事業アイデアの宝庫(月刊事業構想2014年8月号)
地方創生マーケティングの実例 エネルギーの地産地消モデル(月刊事業構想2015年10月号)
地方創生マーケティングの実例 エネルギーの地産地消モデル(月刊事業構想2015年11月号)
IoTとマーケティングの未来 売るという行為からの脱却(月刊事業構想2015年11月号)
地域発・エネルギー会社の設立で、環境・経済・雇用に貢献(月刊事業構想2015年1月号)
地方創生の追い風 ~新たな再生可能エネルギーの攻勢(月刊事業構想2015年3月号)
エネルギー会社は、財政が深刻化する自治体の救世主に(月刊事業構想2015年3月号)
地方創生の追い風 ~新たな再生可能エネルギーの攻勢(月刊事業構想2015年4月号)
『ROE最貧国日本を変える』 社会資源化する企業のあり方(月刊事業構想2015年4月号)
情報の紐付けで生活者利益を最大化 マイナンバーが紡ぎだす未来(月刊事業構想2015年5月号)
10スタートアップ プロジェクト研究のアウトライン(月刊事業構想2016年12月号)
エネルギー併売モデルの進化 ~LPG事業者のライフライン総合販社への布石(月刊事業構想2016年3月号)
「戦略と構想」で企業を成長させる(月刊事業構想2016年7月号)
五輪ビジネスモデル~イノベーションのクリティカルポイント~(月刊事業構想2016年7月号)
「2020年のビジネスになにが起こるのか?」オリンピックイヤー~ビジネスショーケースの中身(月刊事業構想2016年8月号)
新規参入企業が電気・ガス自由化市場で成功するには?(月刊事業構想2016年8月号)
印刷会社のイノベーション~柵からの脱却~(月刊事業構想2017年1月号)

研究成果

研究成果(機関リポジトリ)