― 新事業で未来を創る ―

MENU CLOSE
  1. ホーム
  2. /

  3. 教育・研究
  4. /

  5. 教員
  6. /

  7. 松本 秀之

松本 秀之

松本 秀之

(まつもと ひでゆき)
客員教授
Japan Association for Information Systems (JPAIS) Director

東京仙台名古屋大阪福岡
DX・デジタル社会分析・リサーチマネジメントファイナンス・会計グローバル

略歴

1962年生まれ。現在、情報システム学の国際学会であるAssociation for Information Systems (AIS)日本支部JPAISのDirector。グローバル金融IT分野のスペシャリスト。慶應義塾大学経済学部卒、アイルランド国立大学経営情報学修士(M.Sc.)、ロンドン大学情報システム学博士(Ph.D.)。クレディスイスの東京及びシンガポール拠点オペレーションIT部門バイスプレジデント、三菱UFJフィナンシャルグループのロンドン拠点テクノロジー部門ディレクター、野村證券のオペレーション業務部エグゼクティブディレクター、デロイトトーマツのマネージングディレクターを経て現職。国際金融ITビジネスの現場マネジメントに携わる傍らロンドン大学バークベック・カレッジコンピューターサイエンス情報システム研究所客員研究フェロー、早稲田大学IT戦略研究所客員研究員、独立行政法人経済産業研究所(RIETI)コンサルティングフェロー及びJapan Association for Information Systems欧州代表を歴任。

【専門】
情報システム学
グローバル金融IT
ITビジネスプロジェクトマネジメント
IS比較文化研究
解釈学的ITリサーチ
帰納的理論構築研究手法