― 新事業で未来を創る ―

MENU CLOSE
  1. ホーム
  2. /

  3. 教育・研究
  4. /

  5. 教員
  6. /

  7. 狩野 英司

狩野 英司

狩野 英司

(かのう えいじ)
客員准教授
(一社)行政情報システム研究所 主席研究員、(有)D’s Link 取締役CEO

東京
DX・デジタルマネジメント

略歴

中央官庁、大手シンクタンク、大手メーカー勤務を経て現職。デジタル・ガバメントに関する調査研究、政府・自治体・企業等の業務・システム改革に長年携わる。2020年に筑波大学発ベンチャーD’s Linkを第二創業し、地域DX人材の育成にも取り組む。
月刊 J-LIS誌への連載「デジタル技術の基礎知識」ほか専門誌への寄稿、自治体・公的団体、企業等への講演・講義、メディア取材等多数。著書に「自治体職員のための入門デジタル技術活用法」。
調布市デジタル行政推進アドバイザー、福井県未来戦略アドバイザー(CDO補佐官)、筑波大学大学院非常勤講師、筑波大学 情報科学と社会科学の融合リサーチグループ構成員、電気学会情報システム技術委員会委員。
筑波大学大学院ビジネス科学研究科修了、修士(経営学)および博士(システムズ・マネジメント)。

【専門】デジタル・ガバメント/デジタル・トランスフォーメーション/業務改革/デザイン思考/プロジェクトマネジメント