― 新事業で未来を創る ―

MENU CLOSE
  1. ホーム
  2. /

  3. 教育・研究
  4. /

  5. 教員
  6. /

  7. 二村 暢朗

二村 暢朗

二村 暢朗

(ふたむら のぶあき)
特任教授
株式会社ハビタットラボ 代表 マーケティングディレクター

大阪
構想計画マーケティングブランディング

略歴

1990年電通入社から2020年退社までマーケティング部門の現場一筋。
マーケティングディレクターとして、家電、酒類、製薬、住宅設備、食品、洋菓子、FC、外資系日用品、エネルギー、BtoB企業、行政等、大手から新興企業に至るまで様々なクライアント担当し、関西マーケティングソリューション室長、マーケティング・クリエーティブセンター局長補を歴任。
得意領域は、幅広い経営課題に対するコミュニケーション領域からのコンサルティング。事業計画立案から企業ブランディング~商品マーケティングまで、また、国内からグローバル課題まで、経営層の様々な相談に、自ら経験してきた異業種事例を適宜引用しながら対応する。
2018年大阪事業構想大学院大学特任教授として、主に構想計画策定の演習を担当。
2021年よりハビタットラボ代表。地方の幸福価値を高めるため、持続できる事業を構想支援するラボとして、地域発のスモールビジネスや企業のプロトタイプ段階の新事業を支援する。