MENU CLOSE
川山 竜二

川山 竜二

(かわやま りゅうじ)
客員教授
学校法人先端教育機構 学監、先端教育研究所 研究所長
社会理論・科学社会学

略歴

筑波大学大学院人文社会科学研究科にて社会学を専攻。専門学校から予備校まで様々な現場にて教鞭を執る実績をもつ。現在は、「社会動向と知の関係性」から専門職大学、実務家教員養成の制度設計に関する研究と助言も多数おこなっている。海洋開発研究機構普及広報外部有識者委員。また、教育事業に関する新規事業開発に対するアドバイザリーも行う。そのほか、研究施設等の広報活動について科学コミュニケーションの観点からアドバイスを行う。主な研究分野は、知と社会、プロフェッショナル論、社会システム論。詳細の業績については、こちらを参照。

特集記事

「科学システム論の理論構成 : 科学社会学的方法の規準に向けて」
「〈STS〉以降の科学社会学的課題–科学社会学理論研究に向けての断章的提案」
「科学の専門分野に関する考察 : N.Luhmannの機能分化概念を手がかりに」
「再帰的近代と科学 : 社会と科学の境界あるいは境界性をめぐる議論のために」
など。