スポーツを活かした地域の活性化とは | 事業を生みだし、未来を創る、事業構想大学院大学(東京・表参道)
  1. home
  2. イベント
  3. スポーツを活かした地域の活性化とは

Eventイベント

スポーツを活かした地域の活性化とは

ー国際的スポーツイベント開催を契機としたまちづくり―

イベント概要

講師

木田 悟氏(一般財団法人 日本スポーツコミッション 代表理事)

概要

昨今注目される、スポーツを活用した地域活性化を後押しすべく設立され、全国のスポーツコミッション活動状況を把握するとともに、各地の活動を支援する役割を担う一般財団法人日本スポーツコミッションの木田悟氏に「スポーツを活かした地域の活性化とは」と題してお話しいただきます。

参加対象

  1. 本学院生・修了生
  2. 事業構想研究所プロジェクト研究員
  3. 月刊事業構想定期購読者(本人に限る)

本イベントは大学院生、プロジェクト研究員限定のサロンスピーチです。
ただし、月刊事業構想の定期購読者に限り、特別にご招待いたします。
参加者多数の場合、抽選を行う場合がございますこと、予めご了承ください。

※サロンスピーチは、本学が本学院生、修了生、研究員、月刊事業構想定期購読者限定で年間50回開催している双方型のセミナーです。開始時刻に遅れての入場は、お断りさせていただく場合がございますこと予めご了承ください。

募集概要

  • 種別
    サロンスピーチ
  • 開催日
    2016年6月7日(火)
  • 開催時間
    19:00〜21:00
  • 参加費
    無料
  • 定員
    30名(参加者多数の場合、抽選を行うことがあります。)
  • 会場
    事業構想大学院大学
  • 住所
    東京都港区南青山3-13-16(東京メトロ表参道駅 A4出口徒歩1分)
  • 申込み期間
    ~2016年6月3日(金)