1. home
  2. イベント
  3. パラリンピックを契機に考える すべてのひとのためのデザイン

Eventイベント

パラリンピックを契機に考える すべてのひとのためのデザイン

〜社会課題を解決する参加型デザイン〜

イベント概要

日時

8/3(水)13:00〜14:45

場所

事業構想大学院大学

講師

  • 井坂智博(株式会社インクルーシブ・ソリューションズ代表取締役社長)
  • 小塩篤史(事業構想大学院大学教授・研究科長)

概要

ユニバーサルデザインの概念は広く普及しているが、社会実装に関してはまだまだ課題が多い。障がいを持つ人々のためにデザインしても、人間の想像力には限界がある。そこで重要なのが包摂型(インクルーシブ)デザインの考え方である。新しい社会システム・デザインのあり方を2020年を契機に捉えなおすことは、様々なプロジェクトの源泉となるだろう。

参加対象

  • まちづくり・地域づくりにかかわっている方
  • 企画・デザイン業務に携わっている方

お申し込み

申し込みは以下の2ステップにて完了となります。

  1. Web
    Web申し込み
  2. 参加費の
    支払い

1. Web申し込み
はじめに、Web申し込みを行ってください。

  • お支払いはPaypalの決済サービスのみとなります。領収書がご入用の方は、イベント連絡欄にその旨をご記載ください。当日受付にてお渡しいたします。
  • 参加費をお支払いいただいた段階で、参加が確定となります。

2. 参加費の支払い
Paypalの決済サービスでお支払いをお願いいたします。

以下の「paypal」のボタンをクリックして、支払いを完了してください。

ページ先頭へ