1. home
  2. イベント
  3. ふるさと納税研究会(第5回、自治体職員限定)

イベント

ふるさと納税研究会(第5回、自治体職員限定)

ふるさと納税研究会(第5回、自治体職員限定)

趣旨

研究会趣旨

本研究会では、事例研究を通して、新たなふるさと納税活用アイデアを検討し、実際にふるさと納税が地域への影響を単なる経済効果だけではなく、どのような社会的効果があるのかを定量的に分析致して、地方創生にどのように活かせるのか研究していくものです。
研究会の見学を通して、今後のふるさと納税の運用のヒントや事業構想のヒントになれば幸いです。

研究会有識者委員

 鳥取県知事 平井伸治 様
 高知県知事 尾﨑正直 様
 飯田市長  牧野光朗 様
 (上記3自治体は、当日は代理でふるさと納税担当者の方が出席される予定です)
 関西学院大学大学院 経済学研究科 人間福祉学部 教授 小西砂千夫 様
 株式会社さとふる 取締役 髙松俊和 様
 事業構想大学院大学 学長 田中里沙

募集概要

  • 種別
    研究会
  • 開催日
    2017年10月10日(火)
  • 開催時間
    10:00〜12:30
  • 参加費
    無料
  • 定員
    10~15名
  • 会場
    事業構想大学院大学
  • 住所
    東京都港区南青山3-13-16(東京メトロ表参道駅 A4出口徒歩1分)
  • 申込み期間
    2017年10月6日(金)