IoT新ビジネスを探るアイデアソン | 事業を生みだし、未来を創る、事業構想大学院大学(東京・表参道)
  1. home
  2. イベント
  3. IoT新ビジネスを探るアイデアソン

イベント

IoT新ビジネスを探るアイデアソン

ーSociety 5.0時代ー

趣旨

概要

「超スマート社会」の実現に向けた一連の取り組み「Society 5.0」が目指される中、世界はインターネットを媒介して様々な情報が「もの」とつながるIoTが飛躍的な広がりを見せており、様々な形でイノベーションが生み出されています。そこで今回、 2020年東京オリンピックや、社会課題・社会便益を意識しながら、過去の延長線上からは想定できないような価値を創出し、経済や社会に変革を起こしていくアイデアを創出するアイデアソンを開催します。

本セミナー/アイデアソンは、IoT事業構想プロジェクト研究内のプログラムとして、事業構想大学院大学出版部と事業構想研究所が共同で主催するものです。

月刊事業構想の会員、院生・研究員は無料、読者以外の方で今後IoTを活用した新ビジネスを創りたい方は有償(5000円)にてご参加いただけます。

講師

岸波宗洋(事業構想大学院大学教授、事業構想研究所 所長)

対象

  • 月刊事業構想会員(雑誌+オンライン)
  • 月刊事業構想会員(オンライン)
  • 院生
  • 研究員
  • その他一般(5000円支払い済み)

募集概要

  • 種別
    セミナー/アイデアソン
  • 開催日
    2017年10月18日(水)
  • 開催時間
    13:30〜17:30
  • 参加費
    読者、院生・研究員無料(一般、5000円)
  • 定員
    30名
  • 会場
    事業構想大学院大学
  • 住所
    東京都港区南青山3-13-16(東京メトロ表参道駅 A4出口徒歩1分)
  • 申込み期間
    2017年10月13日(金)