1. home
  2. イベント
  3. 事業構想セミナー「イノベーションを生む組織と人材開発」

Eventイベント

事業構想セミナー「イノベーションを生む組織と人材開発」

イベント概要

事業構想大学院大学は、社会の一翼を担う新事業を創り出すことを目指して2012年に東京・南青山に開学し、約100名の修了生を輩出しています。
すでに企業、地域、組織内の経営資源を活かし、起業された方、社内での新規事業開発に成功された方など、多くの修了生が社会で活躍しております。
このたび本学では、事業構想セミナーを開催いたします。自社の経営資源を最大活用し、社会変化を先取した上で、組織全体を巻き込んだイノベーションを生み出し、それを担える効果的な人材育成について、事業構想大学院大学 学長が事例を用いながら解説いたします。

概要

事業構想大学院大学 学長プロフィール

田中里沙(たなか・りさ)


株式会社宣伝会議 取締役メディア・情報統括。日本郵便株式会社 社外取締役。広告・マーケティングの専門雑誌「宣伝会議」編集長、編集室長を歴任の後、新規事業の研究と人材育成を行う事業構想大学院大学の教授を兼任。2016年4月、事業構想大学院大学 学長に就任。2020エンブレム委員、伊勢志摩サミットロゴマーク選定委員など国や地域の審議会委員、各種審査員、情報番組のコメンテーターも務める。事業構想による企業のイノベーション、地域の資源を活かした活性化や広報活動、地域デザインのプロジェクト等を企画し、推進している。

※内容は一部変更になる可能性があります。