イブニングセミナー 〜宇宙・地理空間情報技術を使った社会課題解決型人材育成のあるべき姿〜 | 事業を生みだし、未来を創る、事業構想大学院大学(東京・表参道)
  1. home
  2. イベント
  3. イブニングセミナー 〜宇宙・地理空間情報技術を使った社会課題解決型人材育成のあるべき姿〜

イベント

イブニングセミナー 〜宇宙・地理空間情報技術を使った社会課題解決型人材育成のあるべき姿〜

趣旨

内容

 「グローバルな学び・成長を実現する社会課題解決型宇宙人材育成プログラム(G-SPASE プログラム)」は、課題の発見や分析から実際の解決に至るまでの社会課題解決の全ライフサイクルを念頭に入れ、そのための人材育成と国内外でのネットワーク作り、プログラム運営を更に持続的、発展的に行うための取り組みを行っています。具体的には、タイやフィリピン、インドネシア、ミャンマー、オーストラリアなどのアジア太平洋地域の大学や政府機関、企業、そしてアジア開発銀行などの国際機関と連携し、現地の多様な社会課題を対象とした解決のためのプロジェクトを創出・推進致しています。
 本セミナーでは、人材育成のあるべき姿、今後の可能性についての議論を行います。是非、お越し下さい。

日時・場所

・日時:2017年10月4日(水)19:00-21:00(18:30開場)
・場所:事業構想大学院大学 401教室
 (東京都港区南青山3丁目13−18 313南青山ビル4階)

プログラム

1.G-SPASE紹介 (慶應義塾大学 神武准教授)
2.未来洞察ワークショップ「宇宙・空間情報技術が活用されている未来」 
3.ディスカッション「人材育成の未来」

参加大学

 慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科
 東京大学 空間情報科学研究センター
 東京海洋大学大学院 海洋科学技術研究科
 事業構想大学院大学 事業構想研究科
 青山学院大学 地球社会共生学部


参加希望の方は以下よりご連絡ください。

お申込みフォーム