1. home
  2. イベント
  3. 【対話型オープンセミナー】画一サービスからの脱却、オーダーメイドビジネスの本質とは

イベント

【対話型オープンセミナー】画一サービスからの脱却、オーダーメイドビジネスの本質とは

【対話型オープンセミナー】画一サービスからの脱却、オーダーメイドビジネスの本質とは

趣旨

 今、デジタルコミュニケーションの進化や、小ロット生産を可能にする技術革新により、様々な業界で顧客一人ひとりに合わせたサービスが生み出されています。
 今回、業界の常識を打ち破る顧客に合わせた旅行プランを作成する旅工房の社長、高山氏が登壇致します。
 顧客視点に立ち、画一的な旅行業界のサービスをどのように打ち破ったのか、お話いただきます。

プログラム

1)「画一サービスからの脱却、オーダーメイドビジネスの本質とは」
  株式会社旅工房 代表取締役会長兼社長 高山 泰仁 氏
2)対話型パネルディスカッション
 (参加者の方からの質門に、登壇者の方が対話形式でお答えします。)
  進行:事業構想大学院大学 事業構想研究所 副所長 織田 竜輔

概要

  • 主催:学校法人先端教育機構 事業構想大学院大学 事業構想研究所
  • 開催日時:3月22日(木)19:00~21:00 ※18:30受付開始
  • 会場:事業構想大学院大学
       東京都港区南青山3-13-16
       (地下鉄表参道駅A4出口徒歩1分)
  • 定員:50名
  • 参加費:1,000円(月刊事業構想購読者/オンライン会員は無料)

ゲスト講師

高山 泰仁たかやま・やすひと
株式会社旅工房
代表取締役会長兼社長
1969年生まれ。2015年立教大学大学院ビジネスデザイン研究科修了(MBA取得)。1990年グローバル航空入社、1994年、24歳のときに創業メンバー5人のうちの一人として旅工房入社。
1996年代表取締役。2015年6月、代表取締役会長兼社長に就任。
2017年4月、東京証券株式所マザーズ市場上場

お申し込みについては、以下のフォームにご記入ください。

 

お申し込み