― 新事業で未来を創る ―

MENU CLOSE
  1. ホーム
  2. /

  3. セミナー・説明会
  4. /

  5. 事業構想大学院大学「コミュニケーション戦略」特別公開授業

イベント セミナー オンライン 福岡 12月14(火)18:30-20:00

事業構想大学院大学「コミュニケーション戦略」特別公開授業
ジャーナリスト・金平茂紀氏特別講演「コミュニケーション革命」

背景

開催概要

事業構想を実現するためには、コミュニケーションが重要です。どんなに画期的な事業構想や  ビジネスモデルをつくりあげても、そこに共感する人がいなければ実現にまでは至りません。

 

本学「コミュニケーション戦略」の授業では、さまざまな視点から、コミュニケーションの重要性  について学んでいます。

 

12月14日(火)の授業では、「ボーン上田賞」も受賞されたジャーナリスト・金平茂紀氏を お招きして、メディアの世界で起きている「コミュニケーション革命」をテーマに講義いただきます。

 

本授業は特別公開授業として実施します。本学に興味をお持ちの方はお気軽にご参加下さい。

 

日時  202111(火)18:30~20:00

会場 事業構想大学院大学・福岡校 + オンライン生中継

     (福岡市営地下鉄天神駅1番出口直結・天神センタービル7階)

登壇者

金平 茂紀 氏 (かねひら しげのり)  

ジャーナリスト。

 

 

1953年、北海道旭川市生まれ。東京大学文学部社会学科卒。1977年、TBS入社。以降、同局でモスクワ支局長、ワシントン支局長、「筑紫哲也NEWS23」編集長、報道局長などを歴任。2010年より「報道特集」キャスター。2016年、役員退任にともないTBS退社。2004年度、ボーン上田記念国際記者賞受賞。著書に『ロシアより愛をこめて』『二十三時的』『テレビニュースは終わらない』『沖縄ワジワジー通信』『抗うニュースキャスター』『白金猿』『筑紫哲也NEWS23とその時代』など多数。

事業構想大学院大学「コミュニケーション戦略」「プレゼンテーション」担当教員

納富 昌子 (のうとみ まさこ)

事業構想大学院大学客員教授

RKB毎日放送エグゼクティブ・アドバイザー

 

RKB毎日放送入社後、全国でも初めての女性放送記者として現場を経験。永年RKBニュースワイドのキャスター。現在西部ガス・福岡国際空港など地元企業のアドバイザーもつとめる。マイケル・サンデルハーバード大学教授の福岡招聘はじめ、数々の地域創生や生涯学習・文化イベントをてがける。

お申し込み