― 新事業で未来を創る ―

MENU CLOSE
  1. ホーム
  2. /

  3. セミナー・説明会
  4. /

  5. 東北の地域課題解決に関心がある方に向けたセミナー&説明会

説明会 セミナー 修士課程入学検討者用 オンライン 12月15日(木)19時~/首都圏在住の方歓迎

東北の地域課題解決に関心がある方に向けたセミナー&説明会
(オンライン&東北フィールドワーク型・新しい社会人向け大学院)

背景

オンライン&東北フィールドワーク型で地域課題解決に貢献

東北にはたくさんの地域課題であふれています。

東日本大震災以降、多くの復興支援策が実施されてきましたが、まだまだ課題は多く、取り組むべきことはたくさんあります。根本的な地域の復興と活性化のためには、「事業構想力」が必要です。その担い手として期待されているのが、首都圏に在住している熱意溢れる人材です。

 

2022年4月に仙台駅直結のキャンパスを開設した事業構想大学院大学では、事業構想力で地域課題の解決に本気で取り組みたい方を求めています。机上の空論にとどまらず、現場にも足を運んで、現場の肌感覚で、その地域で実行・実現可能な事業構想をつくりたい方にとって、東北は全国でも最も多くのフィールドがある地域の一つです。本学では、東北各地域の自治体や企業、経済団体、NEXCO東日本と連携、協力関係を構築しております。また、地域の現場の最前線で活躍している教員陣がいます。東北に縁やゆかりのない方でも、意欲と熱意があれば、本学でさまざまなフィールドに接して縁することができます。

 

本学では、国内の社会人大学院のなかでも、いち早く校舎での授業とオンライン同時中継を組み合わせた「ハイブリッド形式」の授業を開始しております。首都圏で仕事をして住んでいる方が、平日夜間はオンラインをフル活用しつつ、土曜日を中心にフィールドにも足を運びながら、現場でアイデアを考え、地域の人たちと一緒に悩み、汗をかきながら構想をつくりあげる2年間。

 

「オンライン&東北フィールドワーク型」で東北の地域課題解決に貢献できる修士課程プログラムです。

オンラインで開催しますので、関心のある方はぜひご参加ください。

開催概要

日時:2022年12月15日(木)19:00~20:30

会場:オンライン

対象:東北の地域課題解決に興味・関心をお持ちの方

講師:小野寺 孝晃 事業構想大学院大学特任教授/一般社団法人TATAKIAGE Japan 代表理事

※定員に達し次第締め切ります。

 

内容

第1部:地域課題に取り組む実務家教員によるセミナー

「まちのプロデュースにチャレンジ~福島県浜通りから日本を変えるために~」

小野寺 孝晃 事業構想大学院大学特任教授/一般社団法人TATAKIAGE Japan 代表理事

 

第2部:大学院プログラムの説明

「オンライン&東北フィールドワーク型」で地域課題解決に貢献できる修士課程プログラムについて

事業構想大学院大学事務局

 

※オンラインでもなるべく気軽に質問していただけるようにしますので、カメラを「ON」にしてのご参加をお願いします。

講師

小野寺 孝晃 (おのでら たかあき)
事業構想大学院大学 特任教授
一般社団法人TATAKIAGE Japan 代表理事
事業構想修士(MPD)

 

プロフィール
大学卒業後、都内IT企業にて、技術、営業、サービス企画、戦略セクションでキャリアを積み、2013年、東京2期生として事業構想大学院大学に入学。卒業論文「福島県浜通り地区の地域経済活性化」を書きあげ、実践するために、2015年、地元福島県いわき市にUターン。「人と地域を育てる」をミッションに掲げる活動支援団体を運営し、さまざまな支援メニューの開発とコンサルテーションを実施。現在も、いわき市の地域活性のために、民間・行政・大学と連携して事業構想を展開中。

 

所属
・NPO法人TATAKIAGE Japan 理事長
・一般社団法人TATAKIAGE Japan 代表理事
・いわき市中小企業・小規模企業振興会議 委員
・いわきアカデミア推進協議会 幹事

 

受賞歴
2017年 「新しい東北」復興・創成顕彰受賞(復興庁)
2019年 地域再生大賞受賞(共同通信社・地方新聞46社)
2019年 創業機運醸成賞受賞(中小企業庁)

お申込み Application form