― 新事業で未来を創る ―

MENU CLOSE

クリエイティビティ+MBA=
事業構想修士
福岡 事業構想大学院

クリエイティビティ+
MBA=
事業構想修士
福岡 事業構想大学院

(本校舎 東京・南青山)

事業構想大学院大学
 事業構想修士(MPD)について 

MPD=事業構想
MBA=経営管理

変化の激しい現代社会において、未来を見据えた新しい事業を構想する力が求められています。
事業構想修士は、新規事業を構想するための研究であり、日本ではじめて実践教育の場を提供したのが「事業構想大学院大学」です。

既存の事業やアイデアを分析、効率化して利益を最大化することを目的とし、経営をマネジメントしていくMBA(経営管理修士)に対し、MPD(事業構想修士)は、事業の根本から発想し、理想となる事業構想を考え、実現可能なまでアイデアを出し、事業計画を構築します。

詳しく見る

福岡 事業構想大学院について

事業構想大学院大学は、理想の姿を描き、実現可能な計画に落とし込む事業構想について、
日本で唯一、体系化したカリキュラムを保有する大学院です。
2年間で事業構想修士(MPD)の学位を取得できます。
福岡の有力実務家や研究者が直接指導し、また東京の第一人者によるLIVE中継授業も行なっています。

  • 校舎は、天神駅直結の福岡天神センタービル。仕事帰りにも通いやすい立地です。

  • 事業構想を活発に議論するためのサロンがあります。

  • 蔵書は全校舎で約12,000冊。書棚に並ぶのは、経済、哲学、アイデア発想、歴史、マーケティングなどの書籍や最新のビジネス誌。

教員・ゲスト講師

教員

  • 田中 里沙
    学長・教授
    マーケティング・社会分析

    広告・マーケティングの専門雑誌「宣伝会議」編集長・編集室長などを歴任の後、2016年より現職。

  • 谷野 豊
    研究科長・教授
    (株)分子生理化学研究所 取締役

    分子生理化学研究所にて製品開発・学術部の責任者を務め、2017年より現職。

  • 一條 和生
    プロボスト・特別招聘教授
    一橋大学大学院国際企業戦略研究科長・教授

    株式会社シマノ社外取締役、パナホーム株式会社社外取締役などを兼任。

  • 井手 隆司
    教授
    スカイマーク 前社長・会長

    スカイマークエアラインズ会長などを歴任し、一貫して航空業界で事業戦略、マーケティングに携わる。

  • 唐池 恒二
    特別招聘教授
    九州旅客鉄道(株)代表取締役会長

    クルーズトレイン「ななつ星in九州」の企画から運行まで、陣頭指揮を執った。

  • 石井 歓
    特任教授
    (株)西日本新聞社 取締役、日本ピストンリング(株) 取締役

    福岡地所社長などを歴任し、海外業務開拓や新規事業等を担当。

  • 小栁 俊郎
    特任教授
    (株)BBDO J WEST Inc.営業局長

    BBDO J WESTにてコミュニケーション開発局長、メディア局長、『BOND』編集長などを歴任。

  • 坂本 剛
    特任教授
    QBキャピタル 代表パートナー

    2015年にQBキャピタルを設立し、九州地域の大学発ベンチャーなどを中心に投資を行う。

ゲスト講師

  • 佐々木 久美子 氏
    グルーヴノーツ
    代表取締役会長

  • 柳瀬 隆志 氏
    嘉穂無線ホールディングス
    代表取締役社長

  • 龍造寺 健介 氏
    本多機工
    代表取締役社長

  • 岩元 美智彦 氏
    日本環境設計
    取締役会長

  • 出口 治明 氏
    立命館アジア太平洋大学
    学長

  • 米濵 和英 氏
    リンガーハット
    代表取締役会長兼CEO

  • 小山田 浩定 氏
    総合メディカルホールディングス
    相談役

  • 西川 晋二 氏
    トライアルホールディングス
    取締役副会長 グループCIO

ほか、創業経営者・最先端分野研究者・
クリエイター・哲学者など多数
(肩書は講演当時)

院生・修了生の声

  • 姫野 真一 さん
    (株式会社福住
    テナント営業部課長代理)
    福岡校1期生(2020年修了)

    アイデアは
    鮮度が大事

    授業はグループワークも多く、自分自身で常に考える癖がつくようになりました。また、その考えに対し、すぐにフィードバックを得られるので、その場で考えを広げ、深めることができます。アイデアは鮮度が大事。日々のディスカッションから、多くのアイデアが出てきますが、そのアイデアの鮮度が良い時に、フィールドで実践し、事業構想につなげていきたいと考えています。

  • 堤 梨佳 さん
    (朝日新聞西部本社 販売部
    流通開発・宣伝担当次長)
    福岡校2期生(2019年度入学)

    家庭、仕事と両立し、
    自分自身の成長を目指す

    大学院に入学して、従来接点がなかった様々な分野の方々と出会い、新たな世界の拡がりを感じています。第一線で活躍する教授陣から直に指導を受けられることも貴重です。「働く女性」「子ども」「教育」などをテーマとした事業構想に取り組んでいきたいと考えていますが、カテゴリに固執せず、広い視野でアンテナを張りインプットしていきたいです。子育て、主婦、仕事、大学院の4足のわらじはタイムマネジメントが大変ですが、多様な院生とともに学び、新しい未来を切り開いていきたいと思います。

  • 矢野 進剛 さん
    (九州旅客鉄道株式会社 総合企画本部 経営企画部
    グループマーケティング室)
    福岡校2期生(2019年度入学)

    社会課題の解決と収益性を、
    両立できる事業構想を

    会社で新規事業に取り組む中、既存業務の延長線ではうまくいかないと感じていたところ、本学の存在を知り入学を決めました。事業構想のアイデアとなるシーズを毎日のように考える癖もつきましたが、これはと思うアイデアを思いついても実はすでにあるサービスということが多く、発想の難しさも感じています。授業では、他の院生と活発に意見交換を行い、プレゼンなどアウトプットのトレーニングも繰り返しています。今後は、事業構想を通して、社会課題の解決に貢献し、その上で継続的に収益が成り立つ事業に取り組んでいきたいと考えています。

福岡 事業構想大学院

  • 住所

    〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル 7階

  • 最寄り駅

    地下鉄「天神」駅直結、西鉄「福岡」駅徒歩4分

  • 電話

    092-737-8411