― 新事業で未来を創る ―

MENU CLOSE
  1. ホーム
  2. /

  3. ニュース
  4. /

  5. 2040年の「空飛ぶクルマ社会」を構想する産学連携研究会を開...

ニュース 2023/05/08

2040年の「空飛ぶクルマ社会」を構想する産学連携研究会を開講

事業構想大学院大学(本部:東京都港区、学長:田中里沙)は、エアモビリティ株式会社(本社:東京都港区、社長:浅井尚)と共催して、2025年の大阪・関西万博を契機に急速な市場拡大が見込まれる「空飛ぶクルマ」領域の2040年を見据えた事業構想研究会を開講します。研究会には産業界から10社が参画し、産学連携で「空飛ぶクルマ社会」の実装を目指します。

【研究会参画企業】自社の社員を本プロジェクトの研究員として派遣
センコー、阪急阪神ホールディングス、竹中工務店、日本特殊陶業、大日本印刷、 サッポロホールディングス、パスコ、ピンスポット、パナソニック、 パナソニックオペレーショナルエクセレンス (順不同)

プレスリリースはこちら