MENU CLOSE

新規事業

日本観光の入り口 〜ゲートウェイ・リゾート構想〜

 

30歳を過ぎて、キャリアアップのために勉強がしたいと考え、MBAの大学院やビジネススクールを調べました。その時、本学を知り、「事業構想」という名を見た瞬間に、ここに出願することを決めました。昔から自分のアイデアを事業という形にしたいという想いが強く、これまでに所属した企業でも新規事業を立ち上げる部署に所属し、事業の立ち上げに携わってきました。事業構想の考え方は、まさに私の求めていたものだと思いました。

本学の魅力は、「2年間で事業構想計画をつくる」というコンセプトが明確なことです。すべての院生が「事業構想」を目的に来ている社会人で、授業も実務にフォーカスされています。

院生はさまざまな分野のエキスパートがいて、考え方も異なります。ですから、院生同士の議論はまとまらないことも多く、それが刺激的でおもしろい。カリキュラムも発想法などクリエイティブな内容から、経営やマーケティングに関わる内容まで、自由に選ぶことができます。

私の事業構想は、日本にまだないエンターテイメントをつくることです。人を楽しませることができ、人が溢れ、活気のある場所をつくりたいと考えています。そして、私自身はどんな企業や団体に所属しても事業を創りだすことができる事業構想のプロフェッショナルになることを目指しています。

市川 達也

市川 達也

(いちかわ たつや)
株式会社オリエンタルランド 経営企画室
東京4期(2017年修了)