― 新事業で未来を創る ―

MENU CLOSE
  1. ホーム
  2. /

  3. 院生・修了生
  4. /

  5. /

  6. 価値観が揺さぶられる自分の信念と向き合う二年間

New

現役院生

新規事業

価値観が揺さぶられる自分の信念と向き合う二年間

データアナリストとしてキャリアを積むなかで、数年前に顧客企業のブランド開発を支援する部署に異動になりました。既存のデータ分析ではなく、新たな価値を生み出すという考え方を新鮮に感じる一方、進め方が分からず戸惑う部分もありました。自身の将来を考える機会と重なったこともあり、学び直しの意欲から社会人大学院を検討していたところ、元旦の新聞広告で本学を知り受験を決めました。

 

入学して間もない頃は、とにかく講義が面白く知的好奇心が刺激されました。実務で不明確だった部分も講義を通して理解が深まりました。半年ほど経ち、先生方から繰り返し「信念に向き合う」ことを問われていると気づきました。事業は決して一度で成功しない、それでも挑戦し続ける精神を培うための訓練だと捉えています。

 

幾度も価値観を揺さぶられる二年間になると感じています。自分にしかできない事業を生み出すべく前進していきます。

 

出典:事業構想オンライン https://www.projectdesign.jp/202009/mpd-report/008303.php

月刊事業構想「MPD通信」はこちら

 

三木 政英

三木 政英

(みき まさひで)
NTTビジネスソリューションズ
大阪校3期生(2020年度入学)