― 新事業で未来を創る ―

MENU CLOSE
  1. ホーム
  2. /

  3. 院生・修了生
  4. /

  5. /

  6. 自分以上の会社になるために、まず自分から学び、変わる

New

現役院生

自分以上の会社になるために、まず自分から学び、変わる

住宅・ホテルなどのプランニング・デザインの会社を起業し25期になりますが、来るべき事業承継を意識し、中長期で未来を見据え、事業にもう一つの柱を付け加え次の世代に託したいと考えていました。その中で本学を知り、自分が変わらないと、自分以上の会社にはならない、だからこそ自分が学ぼうと思い立ち入学しました。

 

学ぶ中で、実務家の先生からの教えはとても腹落ちしますし、さらにはそれだけではなく、私たちの理解にあわせて伴走しさらに上の次元に引き上げてくれます。また、本学でなければ出会うことがなかったであろう、同期の異業種の方々との交流も刺激的です。そして2年次の先輩からの学びもあり、単に本学でネットワークが広がったというのではなく、まるで上下・左右・斜めの重層的な関係を築くことができています。将来的には、そのような学びを活かし、いろいろな地域をイキイキと素敵にする事業構想を考えていきたいと思います。

 

 

出典:事業構想オンライン https://www.projectdesign.jp/articles/ba8a4114-d0c9-41c8-9df0-dd942f0de56f

月刊事業構想「MPD通信」はこちら

 

小川 千賀子

小川 千賀子

(おがわ ちかこ)
デザインクラブ 代表取締役
大阪校4期生(2021年度入学)