1. home
  2. 産学連携ポリシー

産学連携ポリシー

産学連携ポリシー

 事業構想大学院大学は、学則第1条に「広い視野に立って精深な学識を授け、事業構想学の研究教授を通して創造的問題解決能力を有する高度な専門的職業人の育成することを目的とする」と定めている。この目的に沿って、教育、研究の付加価値を高め、本学における知の成果を積極的に社会へ発信するため、産学連携ポリシーを定める。

1.本学は、産業界と連携した研究活動を積極的に推進する。

2.本学は、教育・研究活動から創出される知見を積極的に社会に還元することにより、社会の発展と産業界の活性化に貢献する。

3.本学は、地域創成、地域活性化のため、積極的な役割を果たす。

本学は、学長のリーダーシップのもと、事業構想研究科、事業構想研究所、事業構想出版部が有機的に連携して産学連携を推進する。

2016年8月
事業構想大学院大学