1. home
  2. イベント
  3. 新規事業の「壁」をいかに越えるのか

イベント

新規事業の「壁」をいかに越えるのか

事業構想フォーラム

新規事業の「壁」をいかに越えるのか

事業構想フォーラム

趣旨

月刊事業構想5月号のイノベーション特集では、「新規事業の『壁』を越える」というテーマで、様々な企業の新規事業担当者や社内のシステムづくりをおこなうキーパーソンに取材をおこないました。本フォーラムでは、誌面でも取材させていただいた2名のご登壇に加え、新規事業における「事業構想」の必要性についてお話いたします。

前半はオリックスの業務執行役員 新規事業開発部長である渡辺展希氏に、いかにオリックスが新規事業の領域を見極め事業拡大をおこなってきたのか、社会の流れをいかに捉えるのかについてお話いただきます。後半では、ソフトバンクグループの社内起業制度、アイデアを形にしていく制度設計、今後の構想について、SBイノベンチャー 事業推進部長の佐橋宏隆氏にお話をいただきます。

登壇者

渡辺 展希 氏
渡辺 展希 氏わたなべ・のぶき
オリックス 業務執行役員 グループ戦略部門 社長室管掌 新規事業開発部管掌 兼 新規事業開発部長
1975年、大阪府生まれ。1998年4月、大和證券(株)に入社し約3年間の支店営業の後、2001年8月、オリックス(株)に転職。オリックスでは事業投資に約9年間(投資先への出向含む)、経営企画に約4年間、新規事業開発に約5年間従事。現在は業務執行役員として、グループCEO直轄部門であるグループ戦略部門における社長室と新規事業開発部を管掌。戦略投資、事業ポートフォリオの見直し、新規事業開発、国内外すべてのグループ会社の事業投資案件のサポートなど行っている。
佐橋 宏隆 氏
佐橋 宏隆 氏さはし・ひろたか
SBイノベンチャー株式会社 事業推進部 部長
2004年ソフトバンクBB株式会社(現ソフトバンク株式会社)入社。人事本部にて中途採用・労務管理・制度企画 等を担当した後、2009年ソフトバンク株式会社(現ソフトバンクグループ株式会社)社長室へ異動し、グループの中長期戦略策定や新規事業PJ 等を担当。2011年エネルギー事業の立ち上げのためSBエナジー株式会社を設立し、同社へ出向。事業企画部 部長としてメガソーラーを中心とした再生可能エネルギー事業を推進すると共に関連投資先の役員も兼任。2014年より現職。

概要

タイムスケジュール

13:30~ 事業構想大学院大学の紹介と開催趣旨
     織田 竜輔(学校法人先端教育機構 事業構想大学院大学 産官学連携本部長)
13:40~ オリックスは新規事業領域をいかに見極めるのか
     ~「プロダクト・サービス」「顧客」の視点から捉える~
     渡辺 展希 氏(オリックス 業務執行役員 グループ戦略部門 社長室管掌 新規事業開発部管掌 兼 新規事業開発部長)
14:20~ ソフトバンクの社内起業が多発するエコシステムとは
     佐橋 宏隆 氏(SBイノベンチャー 事業推進部 部長)
15:00~ 新事業の構想とその実現計画の立て方
     ~新規事業の「壁」をいかに越えるのか~
     織田 竜輔(学校法人先端教育機構 事業構想大学院大学 産官学連携本部長)
15:30~ 交流会

お申し込み