― 新事業で未来を創る ―

MENU CLOSE
  1. ホーム
  2. /

  3. セミナー・説明会
  4. /

  5. 【2022年10月31日開講/文部科学省大学リカレント教育事...

※開催終了しました。

説明会 オンライン 東京 名古屋 大阪 福岡 仙台 受講希望者向けオンライン説明会を開催中

【2022年10月31日開講/文部科学省大学リカレント教育事業/受講無料】
社内クリエイター養成プログラム2022

背景

社内クリエイターとは

社内クリエイターとは、企業内において、ホームページやSNSの日常的な更新、SNSに投稿する写真の撮影やアップロード、

簡単なプレゼン動画の撮影や編集などを、社内で迅速に対応できる人材のことを指します。

 

企業では、ホームページの大規模リニューアル、テレビコマーシャルの制作、商品カタログやパッケージのデザインなどを

行う場合は、予算を組んで、Web制作会社、広告代理店などに、発注(外注)し、Webデザイナー、CMプランナー、

コピーライター、アートディレクターなど、「クリエイター」といわれるプロが制作に携わる場合がほとんどです。

 

一方で、社内では日々対応が必要な煩雑な更新業務が発生します。広報部やマーケティング部、営業部、情報システム部など、

担当する部署は会社によって様々ですが、多くの企業では、「ITに詳しそうだから」「若手でセンスがありそうだから」などの

理由で、「なんとなくできそうな」社員が指名されて、担当することが多いようです。

 

コロナ以降、あらゆる商取引が「対面からオンライン」へシフトしている中において、「社内クリエイター」は

会社にとって「なくてはならない」貴重な人材なのです。

 

本プログラムでは、社内クリエイターに必要とされる実務能力を、単なる「知識」だけではなく、

実際に自分で制作することで、身につけて頂くことが可能です。

 

対象者

本プログラムは、社内クリエイターとして活躍したいと意欲をもっている方にむけて広く門戸を開いていますが、

特に、下記の方を歓迎します。

 

1.社内でホームページやSNS更新などを担当している方

2.社内クリエイターとしてのスキルを身につけて、企業内でより活躍し、キャリアアップしたい方

3.出産、育児、子育て、介護中の方で、再就職、復職に向けてスキルを磨きたい方

 

上記以外の方でも、意欲があれば応募可能です。

(フリーランスや自営業の方も応募可能です)

 

応募締切

2022年10月27日(木)

講師講演動画

オンライン説明会

受講を検討している方のためにオンライン形式で説明会を実施します。質問もできますので、お気軽にご参加ください。

(説明会への参加は必須ではありませんので、説明会に参加していない方も応募可能です)

 

オンライン接続

Zoomで開催します。申し込みいただいた方に自動返信メールで接続先のURLをお送りします。

説明会の開催は終了しました。