MENU CLOSE

事業承継

AIチャットやAR・VR面接で、学生に役立つ就職支援を実現

 

事業承継に必要な実践知を体系的に学べ、自分の事業計画にプロットできると思い、事業構想大学院大学に進学しました。1期生同士でコラボレーションを試みるなど、企業と大学の連携を通じて「学生の役に立つキャリア支援」の提供に取り組みました。国家資格であるキャリアコンサルタント養成課程と連携し、大学のキャリア支援の平均的な質向上を目標に掲げ、日本生産性本部と連携して、『大学キャリア・コンサルタント養成講座(現名称は、大学キャリア・アドバイザー)』を設置しました。

プログラミングスクールにも通い、就活生向けのLINEチャットボットを自ら開発。女子美術大学や聖心女子大学で、この自作チャットボットを試験的に導入しました。ITを駆使し、各大学の個性を活かしつつ、一人ひとりに合ったサポートができるサービスを、洗練し提供していきたいと考えています。

新事業を志すには、まず自分ができるようになり、次に仲間を増やすことが秘訣です。同業者のキーパーソンに自分が成功した実践を普及啓蒙すれば、迅速な普及も夢ではありません。そのためには、自分が多くの失敗と試行錯誤を重ねることです。東英弥理事長の『社会の一翼を担う』という言葉を、在学中から今に至るまで、とても大事にしてきました。また在学中は田中里沙ゼミに属し、事業を『世の中に伝える力』を学びました。

 

LINEチャットボット

 

Vtuber・雫澪は未来の教育コンテンツで発表

 

岡崎 浩二

岡崎 浩二

(おかざき こうじ)
株式会社岡崎人事コンサルタント 取締役社長
東京1期(2014年修了)