― 新事業で未来を創る ―

MENU CLOSE
  1. ホーム
  2. /

  3. セミナー・説明会
  4. /

  5. 日本全国・世界各地から面白い人材が集まっている大学院の雰囲気...

説明会 セミナー オンライン 福岡 【福岡校】8月31日(土)18時

日本全国・世界各地から面白い人材が集まっている大学院の雰囲気を体感
「福岡校・事業構想体験講義セミナー」

背景

日本中、世界中から面白い人材が福岡校に集まっています

福岡はイノベーションが生まれやすい風土があることで知られていますが、

本学福岡校にも、福岡県内はもとより、九州各地、東京、海外から福岡校に多種多様な人材が集まっています。

企業経営者や事業承継予定者、福岡、九州の主力企業、ベンチャー企業、成長企業の新規事業推進責任者、自治体や金融機関、メディアのキーパーソンが福岡校に集い、熱気あふれる雰囲気で楽しく未来の構想に取り組んでいます。

 

本学では、校舎でのリアル授業とオンラインでの同時中継を併用した「ハイブリッド形式」の授業をいち早く取り入れています。居住地域に関係なく、「平日は自宅からのオンライン受講、土曜日は校舎でリアルに受講」などといった新たな受講スタイルも生まれています。

 

福岡は特に

・グローバルな視点での構想を考えている方

・農業分野、アグリテック、観光、DX分野で構想を考えている方

・東京や海外の都市などとの二拠点化を考えている方

にとって、非常に魅力的な都市です。

 

福岡校の雰囲気や教授陣、特徴あるカリキュラムなどが体感できるイベントです。ぜひお気軽にご参加ください。

 

福岡校の特徴

■九州・沖縄・海外から面白い人材が集結

■豊富な実務経験を有する教授陣

■多様な社会人院生、教員陣との濃密な2年間は一生の財産に

■平日夜間、土曜日の週2日程度で仕事や家庭との両立ができます。

■福岡市営地下鉄天神駅直結の校舎とオンライン併用の授業を受けられます。(福岡空港からも10分)

■国の給付制度で学費助成を受けられます。(法人・個人)※給付には諸条件あります

開催概要

日時:2022年8月31日(水)18:00~19:30

場所:事業構想大学院大学 福岡校 (およびオンライン)

 

プログラム内容

大学院の概要紹介

体験講義「今なぜ事業構想が必要か、2年間の大学院生活で得られるものは?」井手隆司教授

質疑応答

授業の様子、校舎内の見学

個別相談(希望者のみ)

登壇する担当教授

テーマ
「今なぜ事業構想が必要か、2年間の大学院生活で得られるものは?」

 

担当教員
井手隆司 教授

プロフィール

いでたかし。福岡県生まれ。1976年西南学院大学文学部外国語学科英語専攻卒業し、キャセイパシフィック航空に入社、1989年9月ブリティッシュ・エアウェイズ社入社。1998年6月同社日本地区営業部長に就任。同年12月スカイマークエアラインズ代表取締役社長に就任。2003年1月同社取締役副会長、2009年5月取締役会長、翌年6月代表取締役会長に就任し、生産部門管掌・安全統括管理を担当。スカイマークエアラインズの就航により、寡占化した日本の航空業界に大きな風穴を開けた立役者。2015年12月エアアジアジャパン代表取締役会長に就任。2017年同社執行役会長を経て現職。同社において、就航の道筋をつける。一貫して航空業界でマーケティング、経営に携わる。

お申込み