― 新事業で未来を創る ―

MENU CLOSE
  1. ホーム
  2. /

  3. セミナー・説明会
  4. /

  5. 大阪校 体験講義&説明会 【大阪校・オンライン】
    ...

説明会 セミナー オンライン 大阪 2022年12月10日(土)

大阪校 体験講義&説明会 【大阪校・オンライン】
事業構想計画の本質と策定プロセスについて

事業構想大学院大学は、事業の根本のアイデアから発想し、理想となる事業構想を考え、実現可能な事業を構想することを目的とした社会人向け大学院です。本学ご検討者向けに、実際の講義のエッセンスが詰まった本学教員による体験講義を開催します。大阪校で実施致しますが、オンラインからもご参加いただけます。

プログラム概要

日時:2022年12月10日(土)11:00~12:30

会場:大阪校(グランフロント大阪 タワーC10F)・オンライン同時開催

費用:無料(事前お申込み制)

 

▶第1部:体験講義 テーマ「事業構想計画の本質と策定プロセスについて」
本学で策定する「事業構想計画書」、その中で特に重要になるのは「事業の持続性」です。
本体験講義では、事業構想計画の策定にあたって重視すべき点などその本質に迫りながら、
どのようなフレームワークをもって具体的な形にしていくのか理解を深めていきます。
本学での学びのゴールがイメージできる貴重な機会ですのでぜひご参加ください。

 

▶第2部:修士課程説明会
本学独自の「事業構想修士(MPD)」の特長や「事業構想」を生み出すためのカリキュラムの他、社会人の方でも学び続けやすい通学スケジュール、
教育訓練給付金制度(最大112万円給付)、入学選考等についてご案内します。

 

本学では教室でのリアル授業と生中継での双方向型オンライン講義を同時に実施し、
受講者は毎回どちらでも自由に選択できる履修スタイルを取り入れています。
そのため、例えば中国・四国・北陸地方の方も大阪校へご入学いただけます。

 

登壇者

二村 暢朗
(ふたむら のぶあき)
事業構想大学院大学 特任教授

1990年電通入社から2020年退社までマーケティング部門の現場一筋。
マーケティングディレクターとして、家電、酒類、製薬、住宅設備、食品、洋菓子、FC、外資系日用品、エネルギー、BtoB企業、行政等、大手から新興企業に至るまで様々なクライアント担当し、関西マーケティングソリューション室長、マーケティング・クリエーティブセンター局長補を歴任。
得意領域は、幅広い経営課題に対するコミュニケーション領域からのコンサルティング。事業計画立案から企業ブランディング~商品マーケティングまで、また、国内からグローバル課題まで、経営層の様々な相談に、自ら経験してきた異業種事例を適宜引用しながら対応する。
2018年大阪事業構想大学院大学特任教授として、主に構想計画策定の演習を担当。
2021年よりハビタットラボ代表。地方の幸福価値を高めるため、持続できる事業を構想支援するラボとして、地域発のスモールビジネスや企業のプロトタイプ段階の新事業を支援する。

お申し込み