― 新事業で未来を創る ―

MENU CLOSE
  1. ホーム
  2. /

  3. セミナー・説明会
  4. /

  5. つくば研究支援センター共催「新たな価値創造を目指す事業構想」...

説明会 セミナー 東京 2月16日(火) 開催

つくば研究支援センター共催「新たな価値創造を目指す事業構想」つくば新事業プロジェクト研究 セミナー・説明会

背景

2021年、産業構造が大きく変化するなか、企業が持続可能な経営を行うためには、既存事業の枠組みを超えた新しい事業分野への進出やイノベーションの創出が必要不可欠となっています。

本学では、国内最大の学術・研究都市であるつくばエリアにおいて、1年間で新事業を創出する研究会「つくば新事業プロジェクト研究 第2期」をつくば研究支援センターと共催で2021年5月より開講いたします。

今回のプログラムは、つくば市近辺を中心とした地元企業が集まり、事業構想大学院大学の教員と、第一線で活躍するゲスト講師のアドバイスのもと1年間で新たな価値・新事業を生み出すことを目的とした異業種混合の研究会です。

 

本セミナー・説明会では、新たな価値を生み出すための、事業構想の流れやポイントをご紹介いたします。

併せて「つくば新事業プロジェクト研究 第2期」の概要について、どのような流れで、社会の欲求を生み出す事業を社員自らが発想し、実現可能なものまで形にできるか、その取り組みについて、詳しくご説明いたします。

 

つくば新事業プロジェクト 第2期 研究概要

プロジェクト期間:1年間(2021年5月開始予定)
時間:4時間(13時〜17時)
回数:24回(月2回)
定員:15名 ※最小実施人数10名
会場:つくば研究支援センター
プロジェクト構成員:事業構想大学院大学教授・客員教授/特別招聘ゲスト講師
主催:学校法人先端教育機構 事業構想大学院大学 事業構想研究所
共催:株式会社つくば研究支援センター

 

対象:

新事業開発を目指されている方で、下記のような課題をお持ちの方

 

【経営者・承継者の方】

10年、20年先を見据え、新しい事業の柱を構築したい/現状を打破し、新たな収益構造を確立したい/中長期的な視点をもった次世代の幹部人材を育成したい

 

【新事業担当の方】

新事業を創出したいがどのように進めていけばよいかわからない/既存事業の延長ではない事業を創出したい/新事業担当者として自社の事業を先導したい/SDGsやDXの視点を取り入れた事業開発を進めたい

 

【つくばエリアの地域活性化を目指す方】

つくばの地域特性と自社の経営資源を組み合わせた事業に取り組みたい/新事業で雇用を創出し地域人口の増加に貢献したい

セミナー・説明会概要

開催日時

2021年2月16日(火)11:00〜12:30(つくば研究支援センターにて開催)※締め切りました

 

プログラム:

(1)事業構想大学院大学のご紹介

(2)事業構想大学院大学 プロボスト・特別招聘教授

    事業構想研究所 所長 一條 和生(一橋大学大学院 国際企業戦略 研究科長・教授 )

    登壇動画「事業構想(Project Design)の時代」

(3)「つくば新事業プロジェクト研究 第2期」についてのご紹介

 

会場:
つくば研究支援センター

〒305-0047 茨城県つくば市千現2-1-6

※緊急事態宣言の状況により、開催場所は全てオンラインとなる場合がございます。

 

参加費:

無料(事前登録制)

 

新型コロナウイルス感染症対策:
本説明会開催時には以下の対策を徹底してまいります。
ご協力賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
1 入口でのアルコール消毒、検温の実施
2 室内消毒・換気・広めの席配置
3 弊学教員・職員の検温・マスクの着用     など
文部科学省「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル」に則り、実施いたします。

セミナー・説明会へのお申し込み