― 新事業で未来を創る ―

MENU CLOSE
  1. ホーム
  2. /

  3. セミナー・説明会
  4. /

  5. 【小中高・教育委員会向けセミナー】
    ICT活用...

フォーラム イベント オンライン 2021年7月28日(水)開催

【小中高・教育委員会向けセミナー】
ICT活用による教育現場の効率化と創造的な学びの場の創出

一人一台端末が行き渡り運用が始まりました。全国的に教育現場でのIT活用が試行錯誤の中、クラウドシステムやソフトウェア等を提供する企業には、その成功事例やノウハウが集約されてきています。そこで、本セミナーでは企業による具体的な事例を通して、成果に結びつく活用方法を発表いただきます。また、基調講演として文部科学省より、教育現場の効率化のみならず、創造的な学びの場の創出に向けた政策や支援策等をお話いただきます。

開催概要

日時  :2021年7月28日(水)13:00~16:25

対象  :小学校/中学校/高等学校の教職員、教育委員会

会場  :オンライン開催、アーカイブ配信
主催  :学校法人先端教育機構 事業構想大学院大学 月刊先端教育

参加費 :無料(事前申込必須)
視聴形式:リアルタイムオンライン視聴 / アーカイブ視聴

視聴方法:開催3日前と当日の朝に、接続先のURLをメールで送付いたします。

アーカイブ公開期間:8月2日(月)から8月20日(金)まで

  参加方法の詳細

  参加方法は下記のうちいずれかになります。

  ●オンライン参加(Zoom)

  3日前と当日の朝に、接続先のURLをメールで送付いたします。

  スマホやタブレットの方はZoomアプリのダウンロードをお願いいたします。

  ご用意がない場合、「リンクが無効」という表示が出てしまいます。

  ●アーカイブ視聴

  公開期間は8月2日(月)から8月20日(金)までを予定しております。

  動画アップロードの際に改めてご連絡差し上げます。

 

【お問い合わせ】

学校法人先端教育機構 事業構想大学院大学 月刊先端教育 ウェビナー事務局
Tel: 03-6278-9031 (10:00~17:00)
Mail:webinar-inquiry@sentankyo.ac.jp

プログラム

13:05~13:30

「なぜ ICT 利活用が教育の質の向上につながるのか~創造的な学びと教育現場の働き方改革の両立~」

文部科学省 初等中等教育局 初等中等教育企画課 学びの先端技術活用推進室 室長 板倉 寛 氏

13:35~14:00

「教育×クラウド」~教育DXを加速するAWSクラウド~

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 パブリックセクター営業本部 本部長 大富部 貴彦 氏

14:05~14:45

「スクリレ」~学校と保護者のデジタル連絡ツール×公民共創の学校応援~
学校を中心に公民共創で取り組む課題解決のサービスを横浜市の事例と共にご紹介

理想科学工業株式会社 デジタルコミュニケーション事業部長
一般社団法人 教育活動振興協会 代表理事
中山 伸行 氏

横浜市 政策局共創推進室 共創推進課
事業構想大学院大学 事業構想研究所 客員フェロー 中川 悦宏 氏

14:50~15:20

coming soon

15:25~15:50

coming soon

15:55~16:20

coming soon

登壇者・講演テーマ

なぜ ICT 利活用が教育の質の向上につながるのか
~創造的な学びと教育現場の働き方改革の両立~

児童生徒の1人1台端末の整備が進み、本年度から「GIGAスクール構想」が本格的に始動しました。しかしながら、ICT機器や教育データの活用に当たっては、まだまだ課題が山積しています。
本講演では教育のデジタル化に向けての文部科学省の支援内容についてご紹介するとともに、初等中等教育の未来に必要不可欠な教育データ利活用の今後の見通しについてお話しします。

板倉 寛 氏

(いたくら ひろし)

文部科学省

初等中等教育局 初等中等教育企画課 学びの先端技術活用推進室 室長

文部科学省初等中等教育局企画官、学びの先端技術活用推進室長、GIGA StuDX推進チームリーダー
1999年文部省(現文部科学省)入省。教育課程課係長、内閣官房副長官補室参事官補佐、島根県教育委員会総務課長、特別支援教育課課長補佐、大臣政務官秘書官、初等中等教育企画課課長補佐、在英国日本国大使館参事官(外務省出向)、教育課程課教育課程企画室長等を経て現職。

「教育×クラウド」~教育DXを加速するAWSクラウド~

GIGAスクールの導入や学習指導要領の改訂など、初等中等教育のデジタル化が加速する中で、教育ICT現場におけるクラウドの活用がますます重要になっております。
当セッションでは、「どの教育サービスでクラウドを使うことができるのか」、「クラウドを使うメリットは何か」、「クラウドのセキュリティ対策は何をすれば良いのか」、等、教育ICTでのクラウド活用方法について、アマゾンウェブサービス (AWS) がこれまで培ったノウハウや経験に基づき、解説をいたします。

大富部 貴彦 氏

(おおとんべ たかひこ)
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
パブリックセクター営業本部 本部長

「スクリレ」~学校と保護者のデジタル連絡ツール×公民共創の学校応援~
学校を中心に公民共創で取り組む課題解決のサービスを横浜市の事例と共にご紹介

文教市場で印刷機器事業を展開する理想科学工業が、学校と保護者の連絡(お便り・出欠・健康観察・アンケートなど)をスマホアプリで行う「スクリレ」を提供します。
スクリレは個人情報を扱わないので学校も保護者も安心して運用でき、さらに、その上で行う広告の収益の一部を、学校に教育備品として還元できる公民共創の新たな取り組みを始めます。
昨年度までに実証実験を行った「横浜市」の事例と共に対談形式でご紹介します。

中山 伸行 氏

(なかやま のぶゆき)

理想科学工業株式会社 デジタルコミュニケーション事業部長

一般社団法人 教育活動振興協会 代表理事

理想科学工業の開発企画部に在籍中、2017年にスクリレを着想して企画を推進、2年間の実証実験を実施。
2021年に同社の「デジタルコミュニケーション事業部長」に就任。同時に、広告と学校に備品を還元する事業を運営する非営利目的の「一般社団法人教育活動振興協会」を設立し、その代表理事としてスクリレの事業を開始。

中川 悦宏 氏

(なかがわ よしひろ)

横浜市 政策局 共創推進室 共創推進課
事業構想大学院大学 事業構想研究所 客員フェロー

お申し込み