1. home
  2. イベント
  3. 地方創生フォーラム2019

イベント

地方創生フォーラム2019

~第2期地方版総合戦略策定に向けて~

地方創生フォーラム2019

~第2期地方版総合戦略策定に向けて~

趣旨

2019年は第1期地方版総合戦略の総仕上げと第2期に向けた総合戦略の検討時期にあたります。これまでの取り組みはもちろん、新たに重点テーマも追加され、各自治体においては最新事例などの情報収集が必須となっています。

本フォーラムでは、第2期地方版総合戦略の策定の情報収集を行う自治体、地域の企業やDMO等の団体に対して、地方創生に資する最先端の事例、官公庁からの情報、地方創生へのアイデアを持つ有識者等が登壇し、今後の地方創生に向けた取り組みのポイントなどを共有できる場として開催いたします。

ポイント

○「まち・ひと・しごと創生基本方針2019」が理解できる
○SDGsや観光、ICT活用など幅広いテーマの先進事例を知ることができる
○自身の地域の地方版総合戦略策定に向けたヒントが得られる

開催概要

日時:2019年8月22日(木)13:30~20:00(13:00開場)
       8月23日(金)9:30~16:30(9:00開場)
   ※時間は変更になる場合がございます。
会場:TEPIAホール(4階)
   東京都港区北青山2-8-44(東京メトロ銀座線 外苑駅 徒歩4分)
参加費:無料(事前登録制)
主催:学校法人先端教育機構 事業構想大学院大学 事業構想研究所
対象:企画課・観光課・広報課など、地方版総合戦略に関わる自治体職員の方
   ※自治体以外の企業様などは、空席状況によって抽選とさせていただく場合がございます。
    抽選結果は、8月9日にメールでご連絡いたします。予めご了承ください。

パートナー企業

株式会社 電通アドギア ビザ・ワールドワイド

 

株式会社NTTドコモ 株式会社フォレストシー アララ株式会社 株式会社分子生理化学研究所 富士通株式会社



セミナー

8月22日(木):今後の構想と戦略

「第2期方針から考える、地方創生の狙い ~先進事例と地域未来構想~」

内閣府 地方創生推進事務局 審議官
村上 敬亮 氏

「スタートアップが集う『小さな町』 地方創生の先へ」

埼玉県 横瀬町長
富田 能成 氏

「地域産品の新たな価値創造 ~松田町の実証事例から考える~」

松田町 本山 博幸 町長
株式会社分子生理化学研究所

 

「関係人口の創出・拡大と逆参勤交代構想」

三菱総合研究所 プラチナ社会研究センター 主席研究員
松田 智生 氏

 

「地域住民への情報伝達のあり方―高齢化社会に備えて―」

アララ株式会社 営業本部 ソリューション部 部長
門倉 紀明 氏

「socity5.0における地方創生」

事業構想大学院大学 教授
渡邊 信彦

 

「AIチャットボットで変わるUXと拡がる活用事例」

株式会社NTTドコモ 第1サービス開発担当
小林 拓也 氏

「SDGsの地域化:拡大する自治体主導のSDGs」

公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES) 都市タスクフォース プログラムディレクター
片岡 八束 氏

「中山間地域の課題をIoTで解決 無料無線で安全安心便利な地方創生」

株式会社フォレストシー 代表取締役
時田 義明 氏

懇親会

参加費:1,000円(会場にてお支払いとなります)
※ 簡単な軽食とドリンクを用意しています

8月23日(金):地方創生、アイデアから実行へ

「地方創生とSDGs ~持続可能な新事業開発と人材育成システム~」

学校法人先端教育機構 産官学連携本部長
織田 竜輔

 

「地域産業を担う人材育成 ~職業教育、高等学校、専門職大学を中心として~」

学校法人先端教育機構 社会情報大学院大学 学監・教授
川山 竜二

「地方創生フォーラム 観光編 〜安定顧客を掴み、観光消費額をいかに拡大するか〜」

■10:45~11:15
「観光による地方創生の実現を目指して」
観光庁 観光地域振興部 観光地域振興課長
冨樫 篤英 氏
※登壇者が変更になりました


■11:15~11:35
「インバウンドの心を捉える『ほんもの体験』」
株式会社 南信州観光公社 代表取締役社長
高橋 充 氏

■11:35~11:55
「地方都市でのBtoBのインセンティブツアー事例 ~福岡でいかに魅力あるコンテンツを磨きあげるのか~」
株式会社ローカルデベロップメントラボ プランナー
長谷 美喜 氏

■11:55~12:15
「インバウンドB to B 海外企業向け団体集客で消費拡大」
株式会社電通アドギア 未来デザイン室 チーフ・プロモーション・ディレクター
木村 貴光 氏

■13:00~14:00
トークセッション
登壇者:株式会社南信州観光公社、株式会社ローカルデベロップメントラボ、電通アドギア
ファシリテーター: 学校法人先端教育機構 事業構想大学院大学 産官学連携本部長 織田竜輔

「キャッシュレス決済が支える地方創生」

公益社団法人京都市観光協会 誘致事業課 課長補佐
番匠 宏明 氏
ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社 政府渉外部 部長
渡辺 壮一 氏

個別相談会

事前にヒアリングシートをご提出いただきます。